・22日分科会【Hop!】と【AVT】が一緒になりました。
・23日分科会【学習言語獲得のために乳幼児期にやっておくべきこと】は満員御礼、締め切りました!
難聴児だってまず子ども!
難聴? 聞こえない? 話せない?
だからこれをしなければ! あれをしなければ!
だからこれはできない! あれもできない!
遅れは仕方ない、できなくて当たり前。
・・・
ちょっと待って。それ、ほんとかな? 考えてみたことありますか?
難聴さんだってまず子ども!
発達の道筋は聞こえる子たちと同じだよ。
だからまず、発達の道筋を学ぼうよ。子どもの育ちを知ろうよ。
いろんな刺激や情報が入ってくる「聞こえ」という扉を開けてあげよう。
それはもしかしたら「どこでもドア!?」
ほら、もう「ヨーイ、ドン!」
自分で世界を見つけにいくよ!
さあ、そろそろ、ご一緒に
思い込み、徹底検証!
勉強会(22日午後・23日全日)は要事前申込・有料、22日午前の一般公開講座のみ申込不要・無料です
勉強会部分ではお子様とご一緒の参加はご遠慮いただいていますが、例外として
22日【Hop!】と23日【学習言語獲得のために乳幼児期にやっておくべきこと】は子連れでご参加いただけます。
23日【学習言語獲得のために乳幼児期にやっておくべきこと】は定員に達しましたので締め切っています。
分科会は「分科会の選び方ガイダンス」を参照の上、お申し込みください。
22日 公開講座 演題(★印=定員あり) 演者(一部は予定)
10:00-10:15 開会の挨拶・来賓挨拶 滋賀短期大学 学長 秋山元秀先生
実行委員長 浜 幸子
10:15-11:00 講演1【発達 概論:子どもの成長の大筋 】 滋賀短期大学 教諭 林幸範先生
11:15-12:00 講演2【発達 言語: それでも聞こえるよ ママの声 】 神戸女子大学 准教授 隠岐厚美先生
12:00-12:45 講演3【滋賀県の難聴児医療】 滋賀県立総合病院研究所 所長 伊藤壽一先生
12:45-13:15 最新機器のご案内 協賛各社
22日 勉強会(要申込・有料)
14:00-17:10 分科会【Hop! 】前半【始めが大事!AVT!】子連れOK Leah M. Labrador先生(通訳付)
分科会【Hop!】後半 【遊び歌を中心に】子連れOK 国際医療福祉大学 教授 城間将江先生
14:00-17:10 ★分科会【Step! ごっこ遊びを中心に】 なないろ教室 主宰 土井礼子先生
14:00-17:10 ★分科会【Jump! 話しことばから書きことばへ】 静岡市人工内耳親子の会代表 星野友美子先生
14:00-15:30 小学生のための【Dr.に聞いてみたい!】 日野記念病院(滋賀県)安岡公美子先生
23日 勉強会(要申込・有料)
9:00-9:45 講演4【発達を科学する】 はこだて未来大学 中田隆行先生
9:45-11:00 講演5【ホントに必要な支援てナニ?】 早島クリニック耳鼻咽喉科皮膚科(岡山県) 福島邦博先生
11:00-12:00 講演6【この国で難聴の子の親になるということ】 神田耳鼻咽喉科E•N•Tクリニック・長崎ベルヒアリングセンター院長 神田幸彦先生
13:00-14:15 ワークショップ 【あったらイイナをことばにする】 早島クリニック耳鼻咽喉科皮膚科(岡山県) 福島邦博先生
14:30-15:45 ★分科会 【学習言語獲得のために乳幼児期にやっておくべきこと】子連れOK → 定員に達したため締め切りました! 神戸市立医療センター中央市民病院耳鼻科 諸頭三郎先生
14:30-15:45 分科会 【パパ力アップ!】 (株)シーアイ・パートナーズ 家住教志氏
15:45-16:00 閉会の挨拶
1月25日(土)  お知らせ
懇親会費を変更しました!
成人¥4,000、小学生¥2,500、乳幼児無料
残念ながらノンアルコール懇親会ですが、青年部のサプライズイベントもありますよ〜!
ぜひいらしてください!
1月19日(日)  質問いただきました
子連れ参加について:
乳児がいるので子連れで参加したい、泣いたらすぐ退出するので抱っこで参加できませんか、というお問い合わせをたくさんいただきます。
集中して勉強していただくためお断りしている手前、「どうぞ」とは言えないのです。ごめんなさい!
その代わり、プロが見てくれるベビーシッターサービスをご紹介させていただきます。ぜひご検討ください!
1月19日(日)  お知らせ
23日【学習言語獲得のために乳幼児期にやっておくべきこと】は定員に達したため締め切っております。お申込みいただいてもお断りすることになりますのでご了承ください。
12月5日(木)  質問いただきました
参加費について:
【きっともっとずっと聴こう!】は2日間の勉強会として企画しています。難聴児さんを育てているご家族に知ってもらいたい・考えてもらいたいことは山ほどあって、2日でも足りないくらいです。リピーターになる方も多く、同じ参加者から学ぶことも講座や分科会と同様たくさんあります。部分参加しかできない方は残念ですが、抄録集を読んだりして出られない部分についても学んでください!
12月5日(木)  質問いただきました
子連れ参加について:
声援隊の勉強会は基本的に保護者・療育者のためのものです。じっくり勉強していただくために預けられるお子さんはお預けになるようお願いしております。【Hop!】は親子でできる演習なども含むため例外的にお子さん連れOKとなっています。【学習言語獲得のために…】も同様です。申し上げるまでもないことですが、お子さんがぐずったりした場合は一時退席していただくことはあります。
LINEで送る
【きっともっとずっと聴こう!】
「きっと聞こえを大事にしよう! もっと聴く力をつけよう! ずっと支援していこう!」という親の決意。これまで8回開催され、のべ1,500人を超える参加者が全国から集まり、声のぬくもりを届けるために共に学んできました。
滋賀短期大学 アクセス
● JR琵琶湖線「膳所(ぜぜ)駅」下車、徒歩約15分。タクシー利用約4分(1.8km)
● JR琵琶湖線「大津駅」下車、「鶴の里・花屋敷池の里団地」行きバス「山の手団地」下車、徒歩約3分
● 京阪電車石山坂本線 「京阪膳所(ぜぜ)駅」下車、徒歩約15分。タクシー利用約4分(1.8km)

● お車でいらっしゃる場合:大津インター出口より約3分(1.1km)、ただし学内に参加者用の駐車場はありません。膳所(ぜぜ)駅付近の一般駐車場をご利用ください。
こどもプログラム
オムツが取れているお子さんを、パパママが勉強している間お預かりします(お子さんお一人につき¥1,000を申し受けます。定員30名)。申し込み時に「託児を利用する」とした方に、担当者からご連絡させていただきます。
【お遊び隊】も募集します。これまでに【きっともっとずっと聴こう!】や【エホ研】などの声援隊勉強会で託児された経験のあるお子さんで、今回は小さいお子さんのお世話などのお手伝いをしたい小学生高学年以上のお友達は【お遊び隊】として申し込んでください。
懇親会 変更あります!
18:00-19:30 滋賀短期大学@学生食堂
全国の仲間と仲良くなるチャンス! 先輩や先生方とも楽しくおしゃべりしましょう!
大人¥4,000(中学生以上)、小学生¥2,500、乳幼児無料(←訂正です)
勉強会参加者に限ります。